シュタイフ社からテディベアのキーホルダー

シュタイフ社と言えば1880年にドイツで誕生したテディベアのメーカーです。

勿論今も製造、販売を続けているトップシェアメーカーと言えるでしょう。そんなテディベアの老舗中の老舗とも言えるシュタイフ社からは、テディベアをモチーフとしたキーホルダーが販売されています。キーホルダーなのでヌイグルミと比較するとサイズはかなり小さいと言えますが、愛らしい顔立ちと手触りの良さはそのままです。それにキーホルダーの魅力は鞄に付ければ、いつでもどこでも持ち歩くことが出来る点とあとお値段も3、000円程ととってもリーズナブルです。

きちんと耳の部分にタグが入っていますし、茶色や白色と種類も複数販売されているのでお気に入りのテディベアを選ぶことが出来るのも魅力です。ちなみにサイズは全長11センチ程なので、丁度掌に乗るくらいの大きさです。キーホルダーとして販売されていますが、用途の欄にはキーチェーン、キーリングと記載されているので鞄に付ける他にも鍵などに付けて鞄の中に入れておくのもいいでしょう。

あとこのサイズなら部屋の机の上などにも気軽に飾ることが出来ますし、ちょっとした贈り物にも最適です。勿論他社からもテディベアのキーホルダーは販売されていますが、品質と愛らしさにかなり差があるように思えます。比較対象になりえるのはディズニーシーのダッフィーくらいで、あとは1000円以下の子供向け商品といったモノが多いと言えるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *